丹南山岳自転車部録

アクセスカウンタ

zoom RSS MTBでアドベンチャー! 〜2度目の正直

<<   作成日時 : 2007/09/04 01:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

再び行ってきました、福井県嶺南の極上トレイル!!
マウンテンバイクはマウンテンで面白さマウンテンです!!

今回のメンバーは、レディオアクティブのお2人と、おろしそばのIさん(惜しくも途中帰宅)と、虚無僧さま
コースは前回の滋賀県に下りてしまって、帰りの舗装路がキツかった反省を踏まえて、いい感じに帰って来られました。よかった。
今回もマウンテンバイクの楽しさを満喫でした!ありがとうございました!!


舗装路の林道を上ってるあいだに、周辺は霧か雲か。
ダートに入ったら、10数メートル先は、真っ白で見えないほど。

そんな霧の中の修行の末、
我々丹南山岳自転車部の2人は、仙人のような浮遊術を極めたのであった

画像

画像


そして、電波等までの極上シングルトラックを、滑って転んでブツかって、担いでハマッてよろめいて、笑ってハシャイデ雄叫び上げて、駆け抜けたのでした

そこで、帰り道を熟慮した末、担ぎ率80%超の激しいダウンヒルを経て、見事に林道入り口付近に帰ってきたのでした
画像




ところでウワサされる丹南山岳自転車部の秘密兵器、所謂GPS「GARMIN eTrex Vista Cx
これさえあれば、山奥の道なき道も思いのまま・・・とは行かず、安心感には程遠い有様でした
まだまだ使い方の研究が足りませんでした。山岳自転車部とは名乗ったものの、山については素人です・・・
今回辿った軌跡を確認したところ、ところどころで信号のロストがあったようです。
あれだけ木々に囲まれるとそういうものなのでしょうか。
高度の公正もしてなかったので、標高もちょっとずれています(山頂950mだったはず)
画像



Writen by kan

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
いや〜面白かったですね!!またご一緒しましょう。これだからマウンテンバイクはやめられませんわ。
虚無僧@またご一緒しましょう
2007/09/04 17:55
今回もどえらい面白かったですね。後半の担ぎ下ろしで変なところが筋肉痛です。県内にはまだまだ美味しいコースがありそうですね。
長老
2007/09/04 19:01
長老さま、虚無僧様、最高でした!
ぜひいろいろ行きましょう!

kan、右大胸筋が筋肉痛気味です(笑)
kan
2007/09/05 00:04
長老様、虚無僧様、先日はどうもありがとうございました!
今回もホント楽しかったです。
子供の頃に戻ったような気分でした。(今も中身は子供ですが・・・)

kan部長、丹南付近であんなコースを探さないといかんですねぇ。
せっかく部名に“山岳”が付いているのにダートのホームコースが無いですもんね。 (あえて言うならJAM・・・)
taka
2007/09/08 22:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
MTBでアドベンチャー! 〜2度目の正直 丹南山岳自転車部録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる