丹南山岳自転車部録

アクセスカウンタ

zoom RSS ブレーキシュー交換♪

<<   作成日時 : 2008/10/12 03:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

Vブレーキのシューの磨耗が激しいので、交換してみました。

思えば、自転車を初めて10年近く?

ブレーキシューを交換するのは、恥ずかしながら初めてでした…。

今まで装着していたシューと新品のシューを比べてみてビックリ。
画像


画像

一目瞭然ですね(汗

交換自体は簡単に出来たのですが、タイヤをセットし、いざVブレーキを元に戻そうとしたら…。

あれ( ・◇・)?

戻んない…。


えぇ、ワイヤーがきつくて入りません…。

凄い減ってたんだなと。

その後もシューがリムにかすってタイヤがちゃんと回らないだの、調整に難航。

結局、ワイヤーの張り、シューの位置や角度の調整、左右バランスと一から調整することに。

まぁ冷静に考えれば、当たり前なんですが(汗

10分もあれば終わると思っていたのが、結局1時間以上かかりました。

時間に余裕があるときにやって良かった…。


ようやく調整が終わり、試しにほんの少し走ったのですが、

ゥ─σ(・´ω・`*)─ン…ブレーキの効きが悪い…。

+ブレーキのタッチが、今までのカチッという感じから、ぐにゃ〜※に。(表現下手でごめんなさい)


ブレーキの効きは、まだゴム表面が新しいので、しばらくは仕方ないかな。

でも、ブレーキのタッチがこんなに変わるのは。正直予想外Σ(=゚ω゚=;ノ)ノ

個人的にブレーキのタッチは、カチッとした感じが好きなもんで、交換後のぐにゃ〜な感じはストレス。

このタッチ、今までフレームの歪みやワイヤーの伸びが原因だと思っていたんですが、シューの縮みが原因だったんですね…。

交換前は、相当薄くなっていたので、シューが縮まずカチッと決まっていたんですね。

納得 (´ ∀`)y━~~

これはどうしようもないので、慣れるしかないんだろうな。


よく考えてみれば、交換しなかった方が良いんじゃないかと小一時間…。

でもウェット時や泥中を走る際には、新品の方が効きが良い………はず。


なんだが!?

ウェット時や泥中を走る事が、この自転車ではほぼ無いという現実(´・ω・`)ショボーン


(・o・人)イーミ(・人・)ナーイ(人・o・)ジャーン




執筆者:ブリーザ

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ブレーキシュー交換♪ 丹南山岳自転車部録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる